staff tana

取り組み

京都でおなじみの「ハンケイ500m」

京都でおなじみの「ハンケイ500m」にRiFUKURUの活動内容が掲載されました。QUESTIONビルで行ったQラジオの出演内容が記事化されています。
企業

ちいさなイイこと、セロテープ®~ニチバン株式会社様の取組

2023年9月20日付日経MJのニチバン株式会社様出稿広告にセロテープ®導入企業として、「nissen」のロゴが掲載されました!以前のコラムでお伝えしていました通り、RiFUKURUは梱包材の一つに、ニチバン株式会社製セロテープ®を使用して...
京都西陣織プロジェクト

京都西陣 未来へつなぐ架け橋プロジェクト ~出展作品の社内投票~

最終審査に向けて、二次審査を通った作品のサンプル展示及び審査投票をニッセン社内にてWEB形式のアンケートを実施いたしました。いつもお昼に賑わう社内カフェスペースにて、学生の作品を展示し、ニッセン社員に広く見ていただき、投票していただきました...
RiFUKURU出店情報

9月16日シン・オープンマーケットin京都市役所前 初出店

京都シン・オープンマーケット実行委員会(代表)京都大学大学院地球環境学堂 環境マーケティング論研究室主催シン・オープンマーケット~京都のすてきな大発見! 環境フレンドリーなものあつまれ!フェスタ~京都市役所前の広場で開催されるシン・オープン...
日々のこと

サスティナブルな生活の知恵 vol.9 地元農産物の購入

地元農産物を購入することは、お財布にも環境にも優しい取り組みの一つです。今回は、地元農産物の購入がもたらす優しさについて考えてみました。お財布への優しさ1.新鮮で高品質な食品地元の農産物は、通常、新鮮で高品質な食品を提供しています。収穫から...
京都西陣織プロジェクト

京都西陣 未来へつなぐ架け橋プロジェクト ~京都芸術デザイン専門学校 プロダクト提案会~

今回は、京都芸術デザイン専門学校:ハンドメイドコースの44名から第一次審査を通過し、前回の中間報告会のアドバイスを経て、プロダクト制作までに進行していたいだ13名:15品のプロダクト完成プレゼンテーションがありましたので、ご報告します。中間...
商品

日本のモノづくり 「岡山県児島市241co. 倉敷で生まれた帆布」

岡山県といえば、デニムが有名ですが、実は、デニムの織技術を使った帆布の一大産地でもあります。倉敷で生まれた帆布は日本の帆布の代表格ではないでしょうか。帆布とは、”キャンバス”とも呼ばれる素材で、「糸を撚(よ)り合わせて平織した生地」のことを...
地域

京都西陣 未来へつなぐ架け橋プロジェクト ~上田安子服飾専門学校キックオフ会~

今回は新たにご参加いただいた上田安子服飾専門学校とのキックオフ会のご報告です。2023年7月20日京都市内にありますニッセン本社にて上田安子服飾専門学校をお迎えして、「京都西陣 未来へつなぐ架け橋プロジェクト」キックオフ会を行いました。この...
ブランドのこと

「サステナブル★セレクション」2023一つ星★獲得!

RiFUKURUがサスティナブル★セレクション2023の一つ星を獲得しました★のでお知らせいたします。サスティナブル★セレクションとは株式会社オルタナと一般社団法人サステナ経営協会(一般社団法人CSR経営者フォーラムから名称変更登記済み)の...
ブランドのこと

F.×RiFUKURUコラボプリントTシャツ完成!!

京都市北区にありますデザインハウス風様とのご商談時に素敵なプリントTシャツを見せていただいたのをきっかけに、RiFUKURU商品にプリントしていただきたいとお願いしました。今回、RiFUKURUで販売しています東京製強撚素材TシャツにF.の...